So-net無料ブログ作成
検索選択
Marinos CHANT ブログトップ
前の10件 | -

2009年Jリーグ31節 vs大分 [Marinos CHANT]

10月の中旬に夢をみた。
どこかの事務所の机の上にA4サイズの書類が置いてある。
その書類を読むと、
「木村浩吉 監督解任    後任 木村和司」
びっくりして、「川崎支部長に伝えないと!!」
そこで、ハッとして目が覚めた。

この夢が正夢になるとは。。。。。

何を今頃と言う方もいるかも知れないが、実際に朝起きて妻に話もしたし、
川崎支部長と大井町の行きつけの焼き鳥やで飲んだときに、この話をして
「和司。んな訳ないよねぇ~」と笑い飛ばしていたのだが。

願望・・・・だったか。


さて、そんなゴタゴタ感のある中で、J2降格が決定した大分との試合。
出産やら七五三などで忙しい週末を送っていたので、久しぶりの試合観戦。
数えたら11試合ぶりだった。

どのような形で浩吉監督が試合に望むのか楽しみにしていたが、毎度代わり映えのしない先発メンバー。
これが浩吉スタイル。 果たして調子のいい選手達なのだろうか。
それは伺い知れないが。

試合が始まり見ていると、サイドは使わない、ロングボールの多用、攻撃中でもきっちり4バック。
「もう少し、サイドを使うとか、奥まで入り込むとか出来ないのかねぇ~」
何度も同じ言葉を繰り返す。

0-2から、千真の城彰二が持つ新人最多12ゴールに並ぶゴールが見れただけでも良しとするか。

しかし、このフォーメーションは、なんとかならんのか。
調子のいい選手を使っても、この陣形じゃぁ~勝てないでしょう。
あと残り3試合、俺にやらせてくれんかのぉ~(笑)


【試合結果】 横浜 1 - 2 大分

【観戦友】 川崎支部長


反省会は、翌日6時25分の飛行機で福岡に出張しなければならなかったのでなし。
やってたら荒れてたかも~。

大分から「横浜」コールがあったが、アウエーで初勝利だったからかなぁ~。
またJ1に戻ってきてね。別府に行きたいから。
そう言えば仙台と大阪桜がJ1に上がってきます。
おめでとう~!!
これで来年の昼飯は牛タンで決定!!(平日開催でないことを祈る!!)
祝勝会は「ダボス」で決定!!(マスター待っててね~)


 
Image823.jpg

2009年Jリーグ20節 vs京都 [Marinos CHANT]

今シーズン、どうしても見たかった試合が2つあった。
1試合は、昨シーズンまでマリノスにいた大島が移籍した新潟戦。
もう1試合は、この京都戦。
去年、悔しい負け方をした。試合の内容もそうだが、2点目を決められた時に、相手キーパー水谷がマリノスサポーターに向かって挑発行為を行ったのだ。
こちらからすると、失点のショックと選手として恥じるべき行為に対して、ただただ無力であり、諦め混じりのブーイングをするだけだった。
そんな状態で僕は新幹線に乗って、名古屋に帰ったんだった。

あれから、9ヶ月ちょっと。やっとリベンジが出来る日が来た。
サッカーの借りはサッカーで返す。
サッカーが国どうしの代理戦争と言うけど、僕はこのリベンジをマリノスに託した。
今日勝たなければ、また来年まで悔しい思い続けて行くだろう。

マリノスに手と声で鼓舞する。
水谷にはブーイングを浴びせる。

しかし、低迷が続くチーム。なかなかゴールが奪えない。
「うまく相手に回され、動かされているだけじゃぁないのか」「そこからもう一つアイデアを出していかないと」
そんな風に思っていると、渡邉千真がゴールを決めた。
僕は絶叫!
しかし、まだ前半。
あと1点を水谷から奪って欲しい。
そんな気持ちのまま、後半を迎えた。

最近監督のパターンになりつつある、後半から選手交代はなかった。
だが、山瀬と狩野に替えて、今日はリザーブとなった兵藤と小宮山が後半20分前に出て来た。
「出て来る選手はいいが、替える選手が違うだろう。」そう思っていると、どうも中盤を見てしまう。
「アーリアを替えた方がよかったんじゃぁないか」。
その考えは数分後には、見事に裏切られた。
アーリアがうまく引きつけての兵藤ゴール。
僕はまた絶叫!!
見事だった。

残り30分少々。
京都の動きは悪く、交替の選手も鋭さが感じられない。
これで決まった。
と、思ったが小宮山の水谷が悔しがる、おまけゴール付き。
僕は三度絶叫!!!
もしかしたら、小宮山もリベンジしたかったのでは、思わせる喜びようである。

内容は決して良いものではなかったと思う。
しかし、勝ち点3が取れたことを評価すべきである。
綺麗につなげるサッカーの評価は高いが、今のマリノスはいかにして流れから点を取ることが大事。
それが実践で表せられたことが大きい。


【試合結果】 横浜 3 - 0 京都

【観戦友】 川崎支部長


祝勝会は、川崎支部長宅。
アフターゲームショーを見ながら、たくさん飲んで、料理を食べて満足。


紳士なサポーターは、人差し指を立てたりはしない。
二本指でアピール。
選手と共にリベンジ達成!!!

 
090801_194854.jpg090801_205148.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年Jリーグ15節 vs大阪 [Marinos CHANT]

土曜から川崎支部長のところに集まって、打ち合わせ(宴会)しました。
今回は、海外サッカーには無茶苦茶強い「にゃぁ~」が参戦。この人、Jリーグ生で見たことあるのかな?

翌朝起きてみると、晴れのち曇りの予想が、午前中から雨。
前泊だったので(酔っ払って電車や店に置き忘れそう)、トリパラは持ってきておらず後悔。
雨のせいで屋根のあるところは満席。見事に埋まった。
今回は何故か雨にぽつぽつあたる席で観戦。

前半にマツの渾身ボレーシュートが決まる。
ACLを水曜に戦った大阪は、疲れがあるのだろうか。精彩を欠いた動きに見えた。
しかし、そんな相手から更なる1点は奪えないまま前半が終了した。

後半はなぜか動きが悪く、攻め込まれるシーンが多くなった。
何か手を打った方がいいのでは?と思ったところに、遠藤弟に決められてしまった。
その後、味方から戻されたボールを、ラインを割らないようにとキャッチをしようと試みたのだろう。以外と伸びるボールだったのか、滑ったのか、前に弾いてしまう。
そこに運悪く相手・橋本がいて決められてしまう。
見ていて、ア然呆然とはこのことかと思った。
その後も攻め込まれるシーンもあったが、ホイッスルが鳴り試合終了。

雨の中の観戦に、輪をかけて寒い試合となってしまった。

あと最低3試合ガンバ戦がある。この相手を倒してこそ、若手の成長、チームの熟成の指標としたいな。


【試合結果】 横浜 1 - 2 大阪

【観戦友】 川崎支部長、にゃぁ~


土曜は、11時からサイゼリヤでワインをがぶ飲み。
夜は、韓国料理屋でマッコリをがぶ飲み。
支部長宅で、にゃぁ~が持ってきた黒糖焼酎をがぶ飲み。
日曜は、天下一品でビールと「こってり」をがぶ飲み。
試合終了後は、かまどかで軽く飲んで、安安の開店を待ち突入!
4時間半また飲みまくる。
この間ウコン4本飲みました。
サッカー以外は、すごく楽しかったよ。

 
090628_155712.jpg090628_151316.jpg090628_151246.jpg090628_155717.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年J1リーグ13節 千葉vs [Marinos CHANT]

今週は妻と娘が朝から実家に遊びに行ってしまい、しかも明日まで帰って来ないという。
今週もナイター試合なので19時キックオフ。
「やった~、一日家でノンビリ出来るぞ~」と思ったが、昼過ぎくらいからサッカーのことで、頭がいっぱい(笑)
今日は家から一番近いスタジアム・フクアリなのに、随分早く家を出てしまった。

フクアリに来るのは、こけら落としのゲームから4回目だろうか。
前回は一昨年に札幌旅行からスタジアムに直行、オシムが倒れてお互いのサポーターでオシムコールをしたっけ。
そんな事を考えながら、京葉線の蘇我駅からフクアリに向かったが、スタジアムの周りが整備されて、ケーズデンキとか店やスポーツ施設が増えていた。
1年半くらいで随分変わるものだ。
でも、どうもスタジアム利用者用の駐車場は少ないようだった。
ジェフはJR東日本がスポンサーをしているので、その影響もあるのだろうか。

今回は一人での観戦なので、中に入って様子見して席を決めようと思ったが、スタジアムに着いた時はすでに長蛇の列。席を選ぶどころではない。
足がスッと向かったのは、最近日産スタジアムで座らなくなった、おじさんには過酷な場所。
はたして90分間声を上げ、手を叩き続けられるだろうかと、試合前から妙な不安がよぎる(笑)

試合の前半は、コンパクトな中で、お互いがボールを取り合うという展開。
あまりサイドを使った攻撃もなく、ボールを簡単に奪われるシーンも多く、連係に欠けていた。
しかし、両チームは勝利に向けての熱い思いが込められているのが、両サポーターに伝わってくる。

両チームともに、些細なミスからの失点であったが、ここをしっかり押さえて行けは、両チームともに上昇して行けるのではないだろうか?


横浜 1 - 1 千葉

観戦友:なし


家の最寄駅で千葉サポーターが多いなか、マリノスサポもポツポツといた。しかも同年代くらい(笑)。
近所にもマリサポがいるのは、うれしいねぇ~

 
Image307.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年J1リーグ12節 vs東京 [Marinos CHANT]

今期初のナイター試合ということで、勇蔵復帰祝い&勝利前祝いを兼ねて夕食(つまみ)を
各自持参で行くことにした。
僕はブリンスペペで、焼鳥と寿司を買って、支部長は餃子に焼売、エビフライとそれぞれ好みが出た。
飲み食い、話しで盛り上がり、キックオフまでの2時間があっという間に過ぎた。

今日はこれまでの3バックから、4バックにフォーメーションを変えてきた。
監督は「調子のいいときに変更をした方がいい」とのことだ。
その考えはちょっと疑問だったが、「それも見てみたい」という気持ちもあり、楽しみにもしていた。

キックオフ。
確かに4バックなのだが、両サイドが上がっていけない。しかも中盤でボールを取られ、前線に運べない。
攻撃的な布陣というよりも、守備的な布陣。
後半に1点入れられ、選手交代も相変わらずの???。
3バックに戻すかと思ったら、4バックのまま。
監督って、顔に似合わず(失礼!)頑固なんだなぁ~、きっと。
ラスト10分は、何がなんだか、何をしたいんだか(僕には)伝わって来ないまま終了。

「怖いもの見たさ」で観戦してしまったが、ここまで出来てないとは。
個々の能力は高いと思うが、フォーメーション変更が浸透するのは1週間では難しい。
苦手な東京戦ではなく、オフシーズン(代表が抜けると言うのなら直前の試合)に
行えばよかったのではないかと思う。
なんだか、プレシーズンマッチを見に行ったような感じ。


【試合結果】 横浜 0 - 1 東京
【参戦友】 川崎支部長


支部長宅に泊めてもらったが、スパサカが始まる前にふて寝。
支部長、先に寝てスマン!

 
Image306.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年J1リーグ4節 新潟vs [Marinos CHANT]

ナビスコを含め5試合勝ちなし。
「車にETCが付いていれば1,000円で新潟に行けるみたいだし、移籍した大島もいるし、新潟首位だし。
新潟に行っちゃう?」と、川崎支部長と柏戦のあと飲んでいて今期初遠征は決まった。
実は開幕前の飲み会で、今期行きたい遠征地の1番がお互いに新潟だった。
ついでに、行きたいスタジアムの場所も二人とも仙台だった。飲み食いしたいのもある。
どこまで仲がいいのだろうか(笑)

早朝に待ち合わせして、車で新潟に向かう。
首都高・外環・関越で2,830円もかかった。嘘つき。(いやちゃんとHPに書いてあった)

途中、谷川岳などの雪山を見ながら進む。
少し渋滞するかと思っていたが、すごく順調で4時間程で新潟に着きました。
ちょうど昼ご飯時だったので、名物「イタリアン」を食べようと言うことになったが、どこで食べられるかわからない。
しかたないので、スタジアムに程近いショッピングセンターに行ってみた。
しかし、焼きそばはあるものの、イタリアンはない。
結局帰宅する間にもイタリアンを探したが、どこにもなかった。
もしかすると、案外名物ではないのかも知れない。
ちなみに、スタジアムでも食べられるそうなのだが、ユニフォームを着たままホーム側に行くほどの事はしない。
結局見つからないので、同じショッピングセンターにあったトンカツ屋に入った。
もちろん「勝つ」にかけてゲンを担いだのは言うまでもないが、これが美味かった。
新潟では「タレカツ」と言って少し甘目のタレにつけて揚げるのだそうだ。
店頭で半額で売っていた「カツサンド」も買い、試合前にスタジアムで食べた。


スタジアムではアウェーに来たサポーターが集まって新曲を練習した。
みんな今日にかける意気込みがあった。熱かった。
選手も雨の中で足がとられ、滑るほど走った。
得点されてもサポーターのコールは続いた。


それでも試合は負けた。


試合終了後、選手が見えなくなるまで、チャントは続いた。
何にぶつけるべきなのか、行き場がわからない声は、まるで試合に勝った大きさだった。



新潟の駅前に取った古くて安いホテルの和室は、良い意味で裏切られた。
荷物を下ろし反省会を本町にある「鳥福」で行った。
新潟出身の同僚の妹さんご推薦の店。
ノドグロを食べ、イカ刺しを食べ、比内地鳥の焼鳥を食べる
味は最高。店構えに対して味も裏切らなかった。
満足できる内容であれば、ある程度のお金は出す。
満足できる内容を持つ素材であるかどうかは、目利きが出来るか人が仕入れているかどうかである。

「安物買いの銭失い」、そんな者は望んでいない。


【試合結果】 横浜 1-2 新潟
【参戦友】 川崎支部長

翌日は、行きとルートを変えて、上越高田、松本を通って帰宅。
100キロ以上遠回りなのに、高井戸まで高速代は1,400円でした。
距離が長くなった分のガソリン代を含めても、行きよりTOTALが安いかも~。


 
Image247.jpgImage249.jpgImage246.jpgImage248.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年J1リーグ第3節 vs柏 [Marinos CHANT]

試合終了のホイッスルとともに、90分間手を叩き、Flagを振っていた娘が、前のイスにもたれかかり伏せてしまった。
2歳の子供でもわかる敗戦の雰囲気。
スコアは3-3の引き分け。なので負けてはいない。しかし敗戦と同じ重苦しい空気に包まれている。
それを象徴するかのような、マリノスに対するブーイングと、柏側から起こる称賛の拍手。
ただの引き分けではなかった。確実に勝てた試合だった。
攻撃に守備に献身的な動きをしていた山瀬を交代してから、動きがおかしくなった。
チケット代を払ってまで、若手育成の試合は見たくはない。


気持ち切り変えて。


今回は、娘のホームデビュー戦でした。
1年前に豊田スタジアムに連れて行った時は、試合をほとんど見なかったので、今回は試合前に寝せてしまおうと作戦を練りましたが、いい意味で裏切られてしまいました。
娘にとってはマリノス君に逢ってサインを貰うことが目的だったようで、カバンの中にサイン用のマジックペンが入っていました(笑)
マリノス君に逢った後は、スタジアムにあるアトラクションで元気に遊んでました。
突然現れたワルノスとお姉さん達には、ビビっていました。
試合中は、退屈一つせずに、ずっと最後まで応援していました。なかなか見込みありです。
また次回も連れて行けそうです。

まりの「こんど、こそこそ~!!」

【試合結果】 横浜 3-3 柏
【参戦友】 川崎支部長、FEI、まりのくん


反省会は、新横浜にもあった「安安」で焼肉。
まりのくんは、お肉とアイスもそこそこに、ふて寝しておりました。
急に倒れて寝てしまうところが、私そっくりだとか。。。。
子供はみんなそうなんだよぉ~。



 
Image219.jpgImage220.jpgImage222.jpgImage223.jpgImage225.jpgImage228.jpgImage230.jpgImage231.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年J1リーグ第1節 vs広島 [Marinos CHANT]

待ちに待った2009年のJリーグが開幕しました。
前日会社帰りに5試合分の回数券を購入し、気合いも注入(笑)

娘をスタジアムに連れて行こうかと誘ってみたが、「じじとアイス買いに行く」と言ってフラれてしまいました。

川崎支部長と東神奈川待ち合わせして、スタジアムに。
支部長に席取りをお願いして、僕はファン感で予約した松田選手のユニフォームを受け取りに。
お金を支払ってみたが「ちょっと高くない?」と思って中を覗くと22番の文字が。
「中澤のユニフォームじゃん」
また売り場に戻って、ユニフォームを取り替えしてもらったり、返金の手続きをしてもらって、スタジアムに入ると試合が始まっていた。
しかも場内に入ってビールを買っている間に先制点を入れてしまった。
ん~、ツイていない。

支部長と合流し、やっとスタメンを確認する。
正直開幕戦としては意外なメンバーだった。
これが監督の言う「調子のいい選手を使う」ことならそうなのであろう。そこまでは僕にはわからない。仕方がない。

マリノスは序盤は動きがよかったものの、次第に広島に上手くスペースを使われていく。それは縦パスであったり、ラインの隙間であったり。
4点は取られるべくして、取られた。そのように見えた。

「その時に調子のいい選手を使う」と言うのは、去年のどん底に使うやり方であって、開幕戦は選手とフォーメーションを決めて臨むものと思う。
決して今回のスタメンがベストではなかった。
現に後半からボランチ2人を同時に代えているのだから。
もしくは、調子の良い選手の見極めを監督が出来ていないかだ。

まだ開幕の1試合なのだからこれから調整していけばよいと今は思うことにする。

調子が良く連係が取れていた広島の上にいくのは、相当困難であることは確かなようだった。


【試合結果】 横浜 2-4 広島
【参戦友】 川崎支部長


反省会は、川崎の焼肉屋「安安」
1品290円から。高くても490円。安くて旨い!
そんな店で、2人で11000円以上も食べただなんて。
よっぽど旨かったか、試合に腹がたっていたかのどちらかだね(笑)。

 
Image206.jpgImage207.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

マリノス ファン感謝デー [Marinos CHANT]

朝から雨風大荒れの天気でしたが、回復の兆しが見えたので、娘を連れてマリノスのファン感謝デーに行ってきました。
バスと電車を5つも乗って行ったせいか、途中で降りたいと言う娘のご機嫌を取りながら、無理矢理電車に引き留め連れて行く。
もうすぐ、マリノスタウン到着という時に、公園の遊具を見つけそっちに走り出す。公園ではやたらリフティングが上手い3人がいた。それがそのあとステージで披露したリフティングチームでした。8000人の前で披露するのは緊張したのか、公園での練習の方が上手でした(笑)
いよいよマリノスタウンに入ろうとしたら、何故か嫌がり泣き出す娘。無理矢理抱っこして入場。

すぐに娘が大好きなマリノス君を発見。生マリノス君は初めて。ビビるかと思ったらすんなり抱っこしてもらって、フワフワボールにサインをもらう。
イベント中は飽きてしまって、後ろのスベースで走り回っていたので、殆どステージを見ることが出来ませんでした。
アンパンマン登場のアナウンスには、引き付けられていましたが、木村監督他の扮装とわかると「お家帰る~」の連発。相当がっかりだったようです。
イベント終了後にマリノスケからもサインをもらい上機嫌。電車の中ではぐっすり寝て帰宅~。

 
Image127.jpgImage128.jpgImage130.jpgImage137.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

天皇杯準決勝 VS G大阪 [Marinos CHANT]

転勤して来て初めてのサッカー観戦。クニタチ競技場まで最寄り駅から40分。案外近かった。

リーグ戦(しかも後味の悪い内容)で今年の観戦は終わりだと思っていたので、年内にもう一試合観られのは、ラッキーである。

先発メンバーは、若手中心。来年の目標と言っている若手育成を意識したものなのか。
リザーブは豪華ベテランが揃っているが、ケガを抱えているなど、ベストメンバーなのだろうかと、疑ってしまう。

試合は、終始緊張感のある展開で、さすが一発勝負である。どちらが一点先制してもおかしくない状況であった。
しかし、後半終盤や延長に入って足が止まるシーンがみられ、そこを突かれてくる。
後半に投入された清水が2枚目のイエローカードで退場になったシーンも、全体的に疲労から甘くなりチェックが遅れた結果である。
フレッシュな清水が退場で消えたのは痛く、延長後半のPKに逃げ切る直前に失点してしまった。

最後まで気持ちでは走り切った内容であったが、結果が残らなかった。
移籍の話しが出ている選手もいたことから、精神的な支柱がフィールド内に必要だったように思えた。
サッカーの神様が、国立をクニタチと言い間違えたマリノスの社長に罰を与えたかもしれないね(笑)

今年は残念ながら5試合しか観られなかったが、そのうち勝ったのが、開幕戦のレッズ戦1試合だけだった。
来年は娘とたくさん試合を見に行けるかな?


【試合結果】 横浜 0-1 G大阪
【参戦友】 川崎支部長

試合後は、神田の行きつけの焼き鳥屋に行って、反省会&忘年会をしました。
大将の「東京に戻って来られたんですか!」の言葉が嬉しかった。



試合観戦中に上空からの「ウン」が付いた支部長。残念ながらマリノスには運がなかった。


 
Image066.jpgImage068.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - Marinos CHANT ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。