So-net無料ブログ作成

GW後半(石見銀山・広島) [お出かけ記録]

今年のGW旅行も車中泊です。
今日は昨年世界遺産に登録された石見銀山を見ることにしました。
昨晩、松江から出雲に向かう途中、反対側から来る車は大渋滞。多分出雲大社からの車だろうと思っていましたが、出雲を過ぎてもそこそこ混んでいました。「もしや石見銀山からの帰りの車?」そんなことはないだろうと思いつつも、石見銀山の世界遺産センターに車を止めて車中泊。
夜中に強く降っていた雨は小降りになり、シャトルバスで銀山を見に行きました。
世界遺産センターを8時半に出発しましたが、既に予想通り(?)車は駐車場に入れない車で大渋滞になっていました。
石見銀山は片道約2kmの里山歩きになります。ゆっくり歩いて約3時間かかります。そのうち間歩(まぶ)と呼ばれる銀採掘跡の洞窟は10分くらいのものでした。また同じ道を戻って、さらに歴史的建造物の残る町並みをみると30分ちょっとくらいでしょうか。800mほどの道にお土産物や裁判所跡などがあります。もちろんかかる時間は興味深さによりますが。
歩いたり間歩を見たりするのは楽しかったのですが、ちょっと何か期待外れの部分がありました。
日頃の運動不足で歩き疲れてしまいましたし。


そのあとは、広島方面に南下して、「田原5000年露天風呂」という小学校を改装した露天風呂に行きました。


夜は3月に出張の際に食べた広島焼「胡桃屋」でたべました。ベーシックな肉そばたまご、ベーシック+生いか、ベーシック+チーズの3種類をオーダ。今回も美味しかったですが、車なのでビールが飲めずに残念でした。


今晩はフェリーに乗って島に渡り一泊します。
Image351.jpg Image358.jpg Image359.jpg Image362.jpg

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 1

yy

われわれ広島人が「お好み焼き」と呼ぶ食べ物を勝手に「広島焼き」とか言わないでください
by yy (2013-06-15 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。